中学受験専門

個別指導塾 ココロミル

ココロをベースに
合格に導く11指導

  • 渋谷校
  • 麻布校
  • 新宿校
  • 2024年2月開校
  • 四谷・麹町校

生徒募集も残りわずか!

事前面談・体験授業受付中!

大手塾で伸びなかった子を変えた

圧倒的な合格実績

実名・顔写真を掲載していただいている
お客様の声をご紹介!
信頼関係と本当に結果が出たからこその証です。

2023-2024年中学受験合格実績

麻布中学1名、早稲田中学1名、慶應中等部1名(1次)、頌栄女子学院3名、洗足学園1名、浅野中学1名、広尾学園2名、三田国際4名、明大明治1名、青山学院中等部1名、法政第二中学2名、学習院中等部1名、吉祥寺女子1名、日本学園1名、東京農大一1名、中央大学横浜1名、城北2名、香蘭女学校1名、山脇学園4名、共立女子2名、開智日本橋1名、攻玉社2名、暁星2名、世田谷学園2名、普連土学園2名、高輪中学7名、獨協中学5名、成城学園1名、成城中学1名、都市大付属1名、都市大等々力2名、日本大学豊山中学4名、目黒日本大学中学4名、青山浦和ルーテル6名 などその他多数合格

  • New! 2023年

    小4の10月で偏差値29。。さらに受験の意欲なく、SAPIXを辞める相談を。そこから麻布中学合格!

    合格中学:麻布中学、早稲田中学、栄東中学(東大)

    4年生の10月。受験を辞めるかどうか?をご相談に。「先生を息子が好きに」がきっかけ。その後5年で55。6年で65に偏差値はUP。「息子が山田先生を好きなったところから変わった」

    R様

  • New! 2023年

    小6の4月に偏差値40台から頌栄女子学院、青山学院中等部合格!

    合格中学:頌栄女子学院中学、青山学院中等部

    きっかけは麻布校に通うご友人様からのご紹介。今まで口にしていなかった第一志望校に合格。子供はもちろん講師も最後まで子供を信じ、あきらめかった結果、夢の第一志望に合格!

    野村衣杜様

  • New! 2023年

    四谷大塚準拠塾を辞め、第一志望の世田谷学園合格!

    合格中学:世田谷学園中学、獨協中学

    2つの大手塾や個別指導塾で伸ばせない状況を変えたココロミルには、大手にはない(できない)できなくなった子を再生するノウハウとヒトがいるのです。

    O.Y様

  • New! 2023年

    小6の7月 偏差値30台→青山浦和ルーテルに合格!たった2ヶ月で娘を変え、第一志望以上に合格させてくれた。

    合格中学:青山浦和ルーテル中学

    2大大手塾に通うも伸びない。最大手の個別指導塾でも伸びない。そんな状況から大逆転へ第一志望以上の学校に合格。1/10で受験終了。

    F.ai様

  • SAPIXの入塾試験に落ちた子が、
    なんと広尾学園に合格!

    合格中学:広尾学園中、立教新座中

    3年時にSAPIXの入塾試験に合格できずココロミルに入塾。その後個別指導で自信と学力をあげることに成功しました。ココロミルのみで受験に立ち向かい、見事広尾学園に合格することができました。

    S.T様

  • New! 2023年

    タイムスリップしたら今度は最初からココロミルに入塾するw 自分以上に先生たちが「僕」を理解してくれた!

    合格中学:三田国際中学、ドルトン東京学園

    5年生から中学受験勉強を開始。大手集団では遅いことから大手個別指導塾に入塾。しかしそこでも伸びない状況からココロミルに入る。
    自社の教材ややり方に固執する大手とは全く違い「子供の成長のみ」を考えてくれる姿勢に感謝しました。また家庭でのケアもほとんどせずに合格できました。

    E.A様

ココロミルの理念

子供のココロをベースに指導する。
勉強でつまずいたお子様にこそ
優秀な先生が指導にあたる。

大手塾は優秀な子供を入塾テストにて選抜し、定期的なテストでクラス分けをします。一方ココロミルではどんなお子様でも無試験で受け入れ続けております。
そのためココロミルでは個性豊かな子はもちろん、成績が低迷した子が大半を占めます。入塾試験を実施し、優秀な子のみを選べば合格実績を上げることは容易ですが、当塾はそうしませんでした。そんな中でも着実に合格実績をあげ、現在では夏前には受験生は満席となるほど多くのご紹介、口コミ、ご好評を得られるようになりました。ここまで来るのに15年かかりました。時間はかかりましたが、勉強でつまずいた子供を再生させるための人材(ヒト)と経験とノウハウ。そして実績が積み上がった。そんな塾がココロミルです。
つまずいた子を再起させるには講師として指導力と人間力が求められます。だからココロミルでは講師の質に最もこだわり採用し、育成し、塾長や校舎長と一緒になり目の前の子供の成長と志望校の合格を考え指導していきます。優秀な講師が主人公である子供のココロをベースに指導をしていくこと。これがココロミルの理念になります。

個別指導塾 ココロミル 塾長  山田 佳央

『国語の心得』 著者:山田 佳央

「国語は読解力ではなく戦略と思考で決まる」
「読解力がある」「客観的」「考える力」
といった大手塾講師が生徒に使いがちな抽象的な
パワーワードを使わない。子供1 人1 人が持つ
背景の違いを講師が理解するところから
塾の意向ではなく、子供本位指導をするメソッドである。
発信型の集団塾ではなしえない「聞く授業」を徹底する
ココロミルならではの指導経験から出たノウハウが
詰まった著書。集英社オンライン年間アクセス数ランキング2位を獲得!

YouTube 中学受験専門個別指導塾がお届けする ココロミルチャンネル 今すぐ動画をチェック!
POINT1

ココロがベースの指導法

ココロミルでは指導前にお子様とのカウンセリング及び塾長の指導を必ず実施いたします。
そこでお子様の個性や状況(ココロ)をベースに指導・教材・計画・講師などを決めていきます。

ココロミルは子供のココロから最適な指導を考えます。

  • 最適な教材
  • 最適な
    カリキュラム
  • 志望校対策
  • 最適な教師
  • 最適な暗記方法

受験情報より受験戦略

ココロミルは自社のカリキュラム、週テスト、教材、メソッド、模試にこだわりません。
お子様の理解と志望校の合格にのみこだわります。

自分に合った勉強方法・暗記方法を習得し、
自学力が育ちます。

成績が上がる! 自信がつく!

POINT2

塾長・校舎長の

学校でいえば、塾長は校長。校舎長は学年主任。
お子様の学習環境を決める要です。

今通っている塾の塾長・校舎長がどんなヒトか、知っていますか?

塾の質を決める

塾長の役割を一部ご紹介

塾の理念を決める

どんな塾かは塾長の方針と人柄で決まる

講師の採用に関わる

講師の質は塾長で決まる

全生徒との面談をし課題の本質を理解する

学力不振の根本をまず塾長が見ます

塾長自身も現場にて子供の指導にあたる

講師ともに現場で子供を観察する

私が必ず面談します

ココロミル塾長 山田 佳央
ココロミル塾長山田 佳央

早稲田大学政治経済学部 経済学科卒

日本たばこ産業株式会社(JT)出身。指導経験20年以上。指導・相談者数は3,000名を超える。現在も現役講師。著書は3冊「国語の心得」(国書刊行会)、「小学国語900のことば」(双葉社)、「不登校からの進学受験ガイド」(ユサブル)。集団・個別・映像と多様な角度からお子様を指導してきた。塾のやり方、教材、カリキュラムを 一方的に子供に押し付けるのではなく、お子様の個性、ココロを察し、 学力および自学力を育成するココロミルを2009年に開校。これまでに偏差値30台から早慶レベルまでの合格者を輩出している。SAPIX、早稲田アカデミー、四谷大塚、日能研、グノーブルなど大手塾伸びない子のV字回復のプロフェッショナルである。合格実績:御三家、早慶付属、MARCH付属などの人気校から下位校までと幅広い。

塾長は学校で例えると校長です。その校長がどんなヒトなのか?
これは必ず中学受験をする際には確認しているはずです。
一方子供たちを日々預けている大手集団塾、個別塾、家庭教師センターなど、
塾長がどんな人なのか?知っているヒトはほとんどいません。
学習環境の基盤を作るのが塾長(校長)の仕事であり、それが誰なのか?
この重要な要素をココロミルではきちんと公開しております。

各校舎長の紹介[学年主任]

ココロミルは東京に4校舎あります。校舎長の質は教室の雰囲気(規律)づくりと
各講師の指導方針や受験戦略が正しいかなど、現場レベルで指導の細部のサポートをします。
結果、お子様の学力の向上や合格率の向上に影響する重要な役割があります。
  • 四谷・麹町校 校舎長 和田 洋祐
    四谷・麹町校 校舎長和田 洋祐

    東京理科大学 経営学部卒

    大学卒業後(株)四谷大塚にて、お茶の水校にて主に下位クラスの生徒を3年間指導。上大岡では四谷大塚史上、※最年少校舎長として6年間指導。最上位クラスから最下位クラスまで幅広い層のお子様の指導を経験。四谷大塚内の週テストランキングにおいて6年間算数部門で年間1位を複数回とる実力派講師。指導経験も約10年間、指導人数は延べ1,000名を超える。2021年度の合格結果は、開成中学、桜蔭中学、聖光中学の受験生の100%合格を達成。学校別コースとして、栄光学園コースを2年間、浅野コースを3年間担当。
    ※就任当時

  • 麻布校 校舎長 阿部 友樹
    麻布校 校舎長阿部 友樹

    早稲田大学 教育学部卒

    2年生から6年生までの幅広い生徒に指導経験があり、ココロミルから受験指導をスタートする生徒との0からの指導に強みを持つ。お子様が前向きに学習に取り組める環境、教材、コミュニケーションを大切に考え、指導のみでなく課題や自習の進め方など学習全般に寄与していく。合格実績:青山浦和ルーテル、かえつ有明、暁星、京華、品川翔英、成城学園、世田谷学園、千代田国際、東京都市大附属、獨協、明治学院、目黒日本大学、山脇学園など

  • 渋谷校 校舎長 本間 唯宏
    渋谷校 校舎長本間 唯宏

    早稲田大学 政治経済学部卒 [開成中学/高校出身]

    個別指導・集団指導・母校開成学園でのティーチングアシスタント等、幅広く指導経験を積む。「授業で取り残されてしまう生徒を救いたい」という思いから、個々の生徒に寄り添えるココロミルへ入社。主に算数・理科の指導を担当。決まった解法を教えるのではなく、生徒一人ひとりの考え方を読み解きそれぞれに合った解法を見つけ出していく指導スタイルで、算数の苦手を丁寧につぶしていく。解法を覚えさせるだけでなく解法の成り立ちまで踏み込み、「なぜそう解くのか」がわかる授業を展開している。

  • 新宿校 校舎長 野口 将
    新宿校 校舎長野口 将

    明治大学情報コミュニケーション学部卒

    元四谷大塚大宮校舎校舎長。指導実績10年以上。四谷大塚にて千葉、神奈川、埼玉での受験指導経験が計10年あり、首都圏の受験事情を広く把握している。また、最上位クラスから基礎クラスまで指導経験があり、生徒のレベルに合わせた指導が可能。低学年指導にも長けており、様々な学年に対応することができる。学校別対策コースでは浦和明の星コースを5年担当。毎年2桁以上の合格者を輩出してきた。大手塾の指導経験とノウハウおよび基礎クラスや低学年コースを引き上げてきた丁寧な指導をココロミルで発揮する。

このようにお子様の学習環境を決める塾長および校舎長は非常に重要であると
ココロミルは考えます。
そのため校舎長のプロフィールを
完全公開
いたします。

POINT3

講師の

「*講師の質」で子供の学習効果は3倍になる

*スタンフォード大学の研究結果より

「塾」が教えているわけではなく、
「1人の講師」が教えている。
お子様の学習効果は、所属する塾ではなく、
教える講師によって決まる。

スタンフォード大学の有名な研究結果において、子供の学力に最も影響がある要素は先生(講師)の質であり、3倍近くまで子供の学習効果に差が出ています。教材やカリキュラム、テストなどは微々たる違いにしかならず、圧倒的に子供の学力を上げるのは講師の質なのです。しかし中学受験界において、大手塾ではクラスによって講師が決まるため講師は選べません。(優秀なクラスには優秀な講師がつく。一方下位クラスの講師の質は低い) どんな人が講師であるのか?という事実を親は知りません。先ほどあげた塾長・校舎長ともに、講師がどういった学歴・経歴・経験があるのか?ということを知らずに、塾のブランドや規模が大きいからという理由で入塾させてしまうのです。
実際に入塾後にココロミルで面談をしてお話を聞くと、

「社会人講師といっているが主婦のアルバイトだった」(大手個別指導塾)
「プロ講師といっているが副業の講師だった」(フランチャイズ系個別塾)
「下位クラスには大学生のバイトしかいない」(大手集団塾)
「講師がコロコロと変わり子供も親もわからない」(大手集団塾と個別塾)

このように今個別塾でも集団塾でも教えているヒトがどういったヒトなのか? 知っている親御様はほとんどいません。人の部分をブランドや塾としての大きい合格実績で見えにくい状況があるので注意が必要です。

ココロミルの講師
が持っているもの

  • 1. 高い学力

  • 2. 継続性

    全講師正社員

  • 3. 対話力

    コミュニケーション能力

  • 4. 多様さ

    新卒×大手出身

1. 高い学力 →
旧帝国大学(東大、京大、九大)、早慶上理、MARCH、その他国公立大学卒
内訳:東京大学2名、京都大学1名、九州大学1名、早稲田大学6名、慶應義塾大学2名、上智大学1名、東京理科大学1名、明治大学1名、法政大学1名、神戸大学1名、東京農工大学1名、大阪公立大学1名。
2. 継続性 →
講師は全員、正社員のためコロコロと講師が変わる心配はない。
3. 対話力 →
塾長著書の「国語の心得」を研修で指導。子供の話や課題を察する能力がある。
4. 多様さ →
新卒からココロミルで育った社員とSAPIX、四谷大塚、日能研等の大手塾出身者が個別や集団の良し悪しを理解し、お子様に最適なご提案ができる。
  • 新卒入社 石場 照菜
    新卒入社石場 照菜

    慶應義塾大学 文学部卒

    大学在学時から個別指導塾や家庭教師のアルバイトで経験を積み、さまざまな個性のお子様と向き合ってきた。中学受験の両輪である国語・算数の双方において、得意なポイントや苦手なポイントを見極め、その個性に合わせて手厚くフォローできるのが強み。入塾時の偏差値30台から法政大学中、早稲アカで最下位クラスから三田国際など、成績を大きく改善して志望校合格へ導いてきた。その他にも頌栄、青山学院、法政二中、大妻、普連土、日大二中、山脇、恵泉、女学館、かえつ有明、実践女子など幅広い実績がある。

  • SAPIX出身 島名 達也
    SAPIX出身島名 達也

    東京大学大学院法学政治学研究科修了

    元SAPIX講師。筑波大学付属駒場中学・高校出身。中学受験を知り尽くした講師。大学院在学中に教育業界を志し、個人家庭教師を経てSAPIXに入社。下位クラスからアルファクラスまで幅広く担当。集団指導の経験の中で、下位コースの生徒のためにきめ細やかな指導をしたいという思いを強くし、理念を同じくするココロミルに参画。生徒の特性や弱点を把握する観察力に強みを持ち、生徒のみならず保護者からの信頼も厚い。自身も中学受験経験では麻布中学、筑波大学付属駒場中学に合格しているため知識と体験。豊富な解法知識と高い読解力・解答力をもとに、生徒を本質的な理解へと一歩ずつ着実に導く。

  • 四谷大塚出身 上田 桂一朗
    四谷大塚出身上田 桂一朗

    大阪市立大学(※現大阪公立大学)経済学部卒

    元四谷大塚 新横浜校/校舎長。大学時代から家庭教師・個別指導塾・集団塾の勤務を経て(株)四谷大塚にて専任講師としてセンター南校舎に4年間勤務し、その後新横浜校舎で校舎長を5年間務める。高学年の全クラスを担当し、丁寧で分かりやすさを重視した授業と無駄を省いた家庭学習指導により四谷大塚内の週テストランキングにおいては理科部門で年間1位を複数回獲得する。四谷大塚では理科の予習ナビ・復習ナビの映像授業も担当し、週テストや合不合判定テストの執筆にも携わる。学校別コースとして、栄光学園コースを1年間、慶應コースを4年間、洗足学園コースを4年間担当。

  • 新卒入社 屋嘉比 智之
    新卒入社屋嘉比 智之

    早稲田大学政治経済学部 経済学科卒

    中学受験の指導経験12年以上。4科目指導可能、特に国語と理科の指導を得意とする。国語は6年生の四谷大塚合不合模試の偏差値を半年の指導で21up、希学園6年生を2ヶ月指導で16up等の実績。子供の目線と立場を重視し、1人1人の所作に細かく配慮できる。ココロミル麻布校教室長2年、渋谷校教室長3年を歴任。合格実績は、慶應中等部、頌栄、青山学院、法政第二、法政中、明大中野、中大付属、立教新座、成城学園、成蹊、日大豊山、日大二、目黒日大、攻玉社、芝浦工大、浅野、高輪、成城、獨協、田園調布、三輪田、など。

  • 大森 洋成
    大森 洋成

    京都大学大学院 公共政策教育部卒(修了)

    小学生時代は多数の習い事をこなしながら個別指導塾に通って中学受験に挑戦し、静岡県屈指の大学進学実績を誇りながらバスケットボール部も強豪の中高一貫校に進学した。全科目指導可能。生徒のココロや特性に合わせて解法や教材を選択して効率の良い学習方法を提示する指導スタイル。公共政策・国際関係の学問的知識に裏付けられた社会科指導は専門性が高く、小学生にもわかりやすい文章で執筆したオリジナル教材は生徒・保護者・講師から高い評価を得ている。サッカーやバレエなど、習い事を継続しながら中学受験に挑戦する生徒たちからの信頼も厚い。一児の父。

  • 須藤 正隆
    須藤 正隆

    慶應義塾大学 商学部卒

    ココロミル渋谷校 校舎長。慶應義塾大学 商学部卒。東邦大学付属東邦中学・高校卒。日本大手商社にて物流・人事業務を経て当塾に参画。これまでに個人塾等で数学など理系の指導にあたる理系科目のプロフェッショナル。一つの解き方にこだわらず、生徒に合った解き方を重視した授業は生徒から定評を受けている。また、大の国語嫌いだったことから、国語が苦手な生徒の立場に寄り添って指導することをモットーとしている。自身が中学受験をしたことや予備校に通わずに浪人生活を経て大学受験をした経験を活かし、伸び悩んでいる生徒へ勉強から普段の生活習慣まで幅広く相談に応じている。過去に慶應中等部、広尾学園などの難関校から下位校まで幅広い合格者を輩出。

  • 工藤 雅也
    工藤 雅也

    法政大学 文学部卒

    法政大学にて教員免許を取得するも、生徒一人一人としっかりと向き合う環境を求めて、ココロミルへと就職。大学在学中から大手個別指導塾において4年間、勉強が苦手な生徒への指導経験を積む。生徒数500名規模の校舎にて、生徒からのアンケート評価でNo1を獲得。学習ボランティアにも継続的に参加し、多様な生徒の指導と進路の実現に関わる。ココロミルでは大手塾下位クラスの生徒をメインに指導を行う。勉強への苦手意識を取り除き、生徒の勉強に対するモチベーションを上げ、成績の向上へと繋げる。不登校の状況にあるお子様の指導の経験も多く、生徒のメンタル面も含めて受験全体をサポートする。

  • 藤田 修平
    藤田 修平

    早稲田大学 教育学部卒

    元四谷大塚出身。大学時代から個別指導塾での講師としてアルバイトに邁進し、大学卒業後も塾講師としての道を志す。その後(株)四谷大塚に就職。千葉県・埼玉県の校舎にて指導経験を積む。下位クラスから上位クラスまで幅広い層の指導を経験。常に生徒との対話を重視し、様々な学習課題について、その子に合った解決策を模索してきた。その指導の中で、ココロミルの理念に深く共感し、参画。集団塾で伸びなかった下位クラスの生徒を必ず合格へ導くという強い思いで、丁寧な指導を発揮する。

  • 齋藤 大地
    齋藤 大地

    東京農工大学工学部卒(国立)

    元日能研講師にて7年勤務。公認会計士試験に合格し、監査法人の勤務経験も有り。これまでに最上位層(御三家レベル)から下位層まで幅広く指導実績有。子供達のレベルに応じ、最適な指導戦略を練ることが可能。苦手な算数を、得意な科目に をモットーに方程式を使わない算数独特の問題を、「具体的な例に置き換えて考える力」「視覚的に表現する力」を身に着けてもらえる指導を実践。また結果を出すことも重視し、第一志望校合格へ向け、誠心誠意お子様と向き合う。

  • 村田 吉隆
    村田 吉隆

    早稲田大学 人間科学部卒

    大学在学時より、大手塾のチューターとして、数学や社会を中心として一対一での科目指導の経験を積む。その中で、生徒様のつまずく部分や合った教え方が多様であるということを知り、一対一で各生徒様に向き合う重要性を知り、ココロミルに入社する。そのため指導では、各生徒様がどこの部分で理解ができていないのか、どう教えたら理解できるかという点に焦点を置いて指導する。大学では言語学や日本語教育、統計、外国の文化や社会などさまざまなことを学ぶ。読書やさまざまな言語の学習を趣味としている。物腰が穏やかな性格である。

  • 室谷 美緒
    室谷 美緒

    上智大学 文学部卒業

    4年間のアルバイトで小学校1年生~6年生までの100名以上の子供たちと向き合ってきた。その経験と、自身の都内中高一貫女子校受験の経験で学んだことを活かし、対話を重視しながらそれぞれの子供たちの良さに合わせた授業を実施。より勉強を楽しく、通塾を前向きに感じてもらえるように心がけている。ココロミルにもインターンとして経験を積む。

  • 灰塚 巧真
    灰塚 巧真

    神戸大学 国際人間科学部卒業

    大学在学中の4年間、大手個別指導塾にてリーダー講師として指導に務める。柔らかい物腰と包容力で様々な性格の生徒と良好なコミュニケーションを取れることに強みを持ち、話しやすい雰囲気や称賛、傾聴など生徒が楽しく授業を受けられるように心がけている。恩師の生徒想いな姿に憧れたことがきっかけで先生を志した。どのような状況でも生徒の気持ちを一番に考え、学習面に限らず学校や日常生活に関する相談など生徒の様々な悩みに寄り添うことを大切にしている。

  • 藤井 淳
    藤井 淳

    東京大学大学院 総合文化研究科広域科学専攻修了

    東京大学大学院博士後期課程満了、東京大学卒業。大学在学中より個別指導塾にて勤務、小中学校の全主要教科を担当する。また計4教科の教員免許を取得し、有名私立中高一貫校や大学にて計5年間講師を務める。教える内容や方法を吟味した、楽しく役立つ授業を探求し、数百人を指導。個々の生徒の関心や特性をより活かした指導をしたいと考え、ココロミルの門を叩く。入試のみならず、国家公務員総合職試験や他の資格試験にも独学で合格しており、緻密な試験データ分析が得意。小さな目標達成を通じ、日々成功体験を得られる授業により、生徒が志望校合格後も自発的に学べるよう導く。

  • 髙橋 力斗
    髙橋 力斗

    九州大学大学院 芸術工学府修了

    大学時代に個別指導塾講師、家庭教師を4年間にわたって勤める。小学校入学前の生徒から高校生まで幅広い生徒を受け持った経験を持つ。個別指導を繰り返す中で生徒の個性を理解するとともに、ポテンシャルを引き出す指導方法で「わかる喜び」を生徒と共有することにやりがいを感じる。常に生徒と同じ目線に立って接することを信条としており、生徒との信頼関係を築くことを得意としている。どんな生徒にも長所を見つけ、誉めて伸ばすことで自信を持ってもらい、勉強自体に対する抵抗をなくす指導を行う。

POINT2

受験戦略

大手塾が持っている
親御様が期待する「受験情報」とは何か?

大手塾に入ることの理由の1つに「大手塾には受験情報がたくさんあるから」ということをあげる親御様が多くいらっしゃいます。
しかし大手塾の持っている受験情報は何かというと

「自社が実施する模試の偏差値で合格可能性[過去の合格者数のデータ] 」

お子様の学力をあげるためのノウハウではありません。

「中学に関する情報もあるのでは?」

その他中学校の情報もあるといいますが、今は中学校側も多くの説明会やHP、その他口コミサイト、SNSなど昔に比べて情報はかなりオープンになってきております。大手塾だけが固有に持っている学校の情報は実際はないに等しいというのが現実です。
さらにテスト、模試や偏差値などについて(?)という方もいますが、5,6年生になれば、子供が所属していない塾の模試も受けられますので、その塾にいなければ得られない優位な情報はないのです。

東京都市大附属・暁星中学合格 I.Y様

小3から1年間SAPIXに通うも辞める。
小4から四谷大塚に通うも辞める。
そんな状況の小6でゼロベースで受験戦略を
ココロミルでたて、志望校に合格!

大手塾に合わない、大手塾で成績が伸びない子が志望校に受かるためには

受験情報より受験戦略

現在偏差値的に合格圏内にない子供が第一志望校に受かるためにどうすれば良いのか?ということは受験情報ではなく、受験戦略です。

まず集団塾では、カリキュラム、教材は事前に決まっているため受験戦略は練れません。
受験戦略は偏差値だけでなく、子供1人1人の深い理解が必要になります。

今の偏差値や実力からどの科目でどの程度得点をとるのか?
どの模試を受けるべきか?
志望校合格にあたって必要な問題集や問題数や難易度は?(専門知識)
科目別の時間配分はどうするか?
お子様にとっての志望校の相性は? 

かなりの専門知識と実績、経験が必要です。
そのため個別指導であれば簡単に受験戦略は練れるわけではありません。
このようなことを突き詰めて考え、実行し、志望校合格を実現させることがココロミルが言う受験戦略です。
合格ということにこだわり、大手塾などの教材やカリキュラムにも縛られない受験戦略をココロミルでは採用しております。

獨協中学合格 K.A様

「国語の心得」がきっかけで入塾!
塾のカリキュラムありきで進む大手塾では
奥手で真面目な性格の息子。
難易度とペースが合わない。
さらにオンラインが効果的かと思った
が全くのミスマッチに気づいた5年秋。新6年生の
2月に偏差値30台から合格に導いてくれたのは
先生たちの受験戦略のおかげです。

最も重要なことは「誰が」受験戦略を練るか?

受験戦略を作る上で最も重要なのは「ヒト」です。
中学受験の指導者であり、責任を持って合格まで伴走できるヒトが大事です。
したがってココロミルではプロフィールを公開している塾長および校舎長、お子様の担当講師の全てを正社員雇用しており、必ずこの戦略作成をいたします。

大手集団塾や個別塾のように自社のみの教材やカリキュラムにこだわりません。
お子様の理解と成長にこだわります。
お子様と親御様の信頼関係を構築し、他塾ではできないご提案を実施し、見事志望校の合格という最大の成果を出しているのです。

「SAPIXに入塾できなかった子が 広尾学園 合格」
「小4の10月に偏差値29の子が  麻布中学 合格」
「グノーブル、希学園で伸びなかった子が 慶應中等部 合格」
「大手集団塾・個別塾で伸びない子が 三田国際 合格」 など

など多くの 合格者の声 を掲載させていただいていることはこの証だと思います。

POINT5

専門性

教員免許には 小中高 と分かれているが、個別指導塾には 小中高生 誰にでも教えている。
多くの個別指導塾および講師に専門性が低い。

専門性の低い塾に通うこと、
講師に教わることで
「誤った知識や理解をしてしまう」
「意欲や好奇心を失ってしまう」

学校の教師が持つ教員免許は専門性を維持するため、小学生、中学生、高校生かつ科目別に分かれております。

しかし大手個別指導塾、家庭教師センター、オンライン塾はあらゆる学年の生徒を対象に1人の先生が横断的に指導しております。専門性が低い講師が教えることで、お子様が学習に関する知識や意欲、好奇心までも低下することがこれまでの面談でも親御様から報告されております。

「大学生講師で学力が低く誤った内容を教えられた」
「社会人講師とは言うが、解答を見ながらそのまま答えていた」
「1対2の指導だったが高校生には丁寧にうちの子(小学生)には乱雑に指導していた」

など非常に危うい状況もあります。専門性の低い塾に行くことで、むしろ子供にとって、マイナスになってしまうケースのご相談が増えております。

ココロミルは小学生・中学受験のみ
大手塾に合わない子に特化した個別指導のみ

結果
小学生の子供達に
意欲と好奇心を持たせ、志望校合格
という結果が出せる

ココロミルでは中学受験指導以外の指導は行いません。
講師の専門性を高め、お子様の人生の岐路である中学受験を成功させること。学力の育成をすること。好奇心、興味関心を高め教養を吸収できるような指導を「小学生」に限定して行ってきています。

その結果、経験値、ノウハウが圧倒的に蓄積されました。

結果、各講師に圧倒的な指導力がついたことで、多くの大手塾で伸びない子でも志望校に合格させること。つまり合格実績が飛躍的についてきたのです。

指導開始までの流れ

例年、小学6年生卒業後の2月から
人気講師が埋まります。
夏季講習前には指導枠が埋まって
しまいますので、お早めに体験ください。
お試しの結果、ご入会されなくても
全く問題ありません。

  • STEP01

    塾長のカウンセリング

    お子様の個性、これまでの経緯、指導実績は20年3千名以上のお子様、親御様の相談および現場にて指導してきた塾長が担当いたします(1時間程度)。

  • STEP02

    50分の無料体験授業

    お子様、親御様のご要望に合わせて最適な講師をご提案し、無料での体験授業を実施いたします。

  • STEP03

    ご入会・指導開始

    ご入会いただき、担当講師の指導を開始します。校舎長又は塾長が学習計画の作成、進捗もモニタリングしながらお子様の学習状況を把握していきます。

校舎一覧

  • 渋谷校

    〒150-0002
    東京都渋谷区渋谷3-6-16
    エメラルドアオキビル3F/4F
    TEL:03-6427-9314
    受付時間:年中無休 9時~20時

    Google Map
  • 麻布校

    〒106-0045
    東京都港区麻布十番2-5-2
    JMNビル3F/4F/5F
    TEL:03-6427-9314
    受付時間:平日14時~21時
         土日9時~19時

    Google Map
  • 新宿校

    〒151-0053
    東京都渋谷区代々木2-10-8
    出雲ビル5F
    TEL:03-6427-9314
    受付時間:平日9時~20時

    Google Map
  • 四谷・麹町校

    2024年2月開校

    〒102-0085
    東京都千代田区六番町9-9
    第三青葉ビル2F
    TEL:03-6427-9314
    受付時間:平日14時~21時
         土日9時~19時

    Google Map